スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

1for1 顛末記 ~1・10月の挫折~  

 今年の皇居マラソンを「そろそろはじめよう」と思ったのは、9月の末~10月の頭あたりだった。
 例年の僕にしては、珍しく早い。
 2009年も、手をつけはじめたのはせいぜい11月で、その前の2回は、2~3週間前だったからだ。
 
 ネットラジオで「どんなイベントにしたらいいか」をニート(経験者)たちに聞いて
 その中からやってくれる人に、まず「運営スタッフ募集」のチラシを作ってもらった。
運営スタッフ募集チラシ

 今回は「ニート・メンヘラ当事者」たちで運営していければと思っていたからだ。
 それに加え、参加者一人集めるごとにお金のバーター。(参加費1000円の5~7割)
 これで、彼らの「お小遣い」にもなると思った。(広報で稼ぐ経験)
 何より、毎年広報が手間で手間で、昨年もほぼウツ状態になりながら辛うじて意地でやっていたからだった。
 参加費のバーターも無しに。
 今回「参加費の一部はニートのお年玉(実際は彼らの、人件費を含んだ広報経費)」になるというなら、1000円の参加費だって納得して受け入れられるものになるだろうと。
 そして、彼ら僕らでイベントを完成させれば、達成経験だって出来るじゃないか。

 もう、ただ「二人一組で走る」のには、正直飽きていたのだ。運営側(僕)としては。
 もう、3回やっていたし。
 だから、他のところで自分自身が達成感を得られるイベントミッション(自分の中のイベントの意味)を採択したかった。
 それが
 「ニートで作る、100人皇居マラソン(広報のスキルでお金も稼げる・100人規模の大きなイベントを当事者たちで行う達成・絆経験)」
 だった。
 のはずだった。
 

 
 チラシができたのが、10月の頭で、第一回のキックオフミーティングは10/17。
 3日に、早稲田の大隈講堂で「社会起業支援サミット」が行われることになっていて、300人来るというので、そこでチラシを配ることにした。

 当事者たちにも運営してほしいのはもちろんだったが、彼らだけでは立ち行かないことはわかっていたし、補助やサポートとまではいわなくても、ある程度引っ張ってくれたり、見本になれるような、心身健康な社会人や、大学生たちが同時に欲しかったからだ。
 社会起業支援サミットは、2009年の時に登壇させてもらって、あれから、はっきりいってうちの団体だけ、もうひどい感じだが(他の9団体は一流)、辛うじて覚えててもらえる人がいるかもと思ったり、やはり「社会起業」に関心ある人たちなら、このイベントの重要さにも敏感で、300人に渡せば、3人くらいは引っかかってくるんじゃないかという思いがあったのだ。
cccロバート

 ニートの女性二人に配ってもらったり、その場で、来場しているニート2人が「やります」と言ってきたりしていた。
 この分だと、他にも一般も何人か来るかなとかも思った。

 他に、当時者向けにも、一般向けにも、ネットで2、30箇所ほど告知したり、知っている支援系などにチラシを置いたり、知らせたりした。
 そこまで人数はいらないと思ったし、僕のまわりの、僕も互いに知っている人がある程度割合として多いほうが、動きやすいだろうと思ったので、そこまで大々的にはしなかった。
 何より、そこまで労力をかけたくなかった。
 

 
 17日、キックオフに来たのは、サミットで声をかけてくれたニート二人だけだった。
 それも、一人はその後2ヶ月間入院が決まっていて動けず、もう一人も「2人くらいは連れてこれるけど…」という様子。
 タスクを割るどころではなかった。
 これで、思った。
 「ああ、今回も、僕一人が地獄を見るのだろう」

 そして、目標の参加者100人も崩れていった。
 今回も、バーターの無いブラックホールのような広報活動をして、同じようなイベントをやり、適当にほめられ孤独に戻るのかと。

 
 そう、孤独が何より嫌だった。
 一人きりでがんばりたくなかった。
 何も(自分の得には)返ってこない闇の中に。

 それから、10月中はほぼ「やっぱダメか」と思い、皇居マラソン関係は少し封印していた。
 ギリギリ間に合うイベント助成金もいくつかあったのだが、無力感に背けたまま、手も付けず、送ることはなかった。
スポンサーサイト

2011.01.25 Tue l 顛末記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://koukyomarathon.blog76.fc2.com/tb.php/33-818c30c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。