スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

協力団体とか  

 今回のイベントは、様々な団体と組んで、それぞれ参加者を10名集めてもらい(支援者、当事者、関係者かかわらず)、当日の出席から誘導確認まで、やってもらおうと思っています。
 100人予定なので、さすがに今までのように僕一人では手がまわらないし…。

 今のところ、7、8団体ほど名乗りをあげてくれています。
 うちと、ウインクさん含めて。

 完全に確定かわからないので、名前はそのうち出しますが
 シングルファミリー環境活性離婚家庭の子供ケアメンタルヘルス当事者の仕事づくり知的障害者授産施設支援ゲイの友人・仲間・理解者づくり養護施設卒業後の自立支援
 などです。

 他にも、うち以外で10団体ほどは組みたいなあ~とは思っているので、まだもう少し声をかけさせていただいていこうと思ってます。

 とりあえず、18日に一度顔合わせや説明等のため集まる予定です。
 その後、サブとして25日にも予定してます。
 
 

 
 その他では、今日はブラインドサッカー協会さんの所にお話しに行ってきたりしました。
 ブラサカさんはとりあえず協力というわけではないですが、まあ今回のイベントは色々誰でもウェルカムにしたいので、たとえばメンヘルの子は薬副作用とかあるように、色々安心して参加してもらえるよう、各団体には、それぞれの当事者参加に対してのアドバイザーも兼ねてもらいたいなと思ってます。

 あと、お話ししてて思ったのですが、事務局長の方が「支援者は、マラソンの場でも”支援者”となってしまう場合があるんですね」とおっしゃってました。
 というのは、今まで当事者、経験者のほうが多くて、支援側は「5キロも走れないから…」という人が多い、と。
 いや、ひきこもりとかのほうが全然走れないからwww というね。

 ぜひ今回は、当事者以外の方も闇鍋のようにどうぞw
 当事者に励まされながら走る支援者もカッコいいじゃないですか。
スポンサーサイト
2010.11.17 Wed l 雑事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://koukyomarathon.blog76.fc2.com/tb.php/11-81a8c3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。